カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

松井綾子

Author:松井綾子
石川県金沢市

~喜んでいただく~

社長と従業員さんの間に立って効率のよい仕事環境を作るお手伝いをさせていただいております。

快適なIT環境を作り上げ、行き届いたメンテナンスをし続けることで、作業効率が大幅にアップ。

これで、社長の欲しい資料が早く手元に届き、従業員もストレス解消、残業ゼロを目指して売上アップを図りましょう!


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IE騒動

今朝から、「Internet Explorer」の脆弱性が見つかったことの発表があったことから、AYAにも数件のお客様からの問い合わせがありました。

取り急ぎ「Google Chrome」をダウンロードし、インストールすることをお奨め。

ダウンロードの際には、IEを使用する必要がありますが、致し方ないこと。

マイクロソフトが修正プログラムを提供するまでの間の手段として、

あるいは、ずっと使い続けることもありかも。

ブラウザには他にも「Firefox」というものもあります。

こちらも有効です。

明日は、その対策のために、できる限りのお客様回りを行います。

スポンサーサイト

Office365 導入

GWで、少し静かなAYAです。


GW明けから、求職者向けの訓練が始まります。

そのために、この連休中にSchoolのPCを整備します。

Office365に入れ換え中!


皆様に、よい情報を提供できるように、提案できるように日々勉強です。


受講者全員が、就職できるように講師陣も全力を尽くします。

恥ずかしながら、私はよく転びます。

今日も転びました。(;一_一)

前を向いて、周りを見ながらしっかり歩いているつもりですが、足元を見る事を忘れてしまいます。

今を忘れて、先の事を考えながら歩いています。

足元をしっかり見ていないと、けつまづいたり、ちょっとした穴に片足を落としたりして転んでしまうのです。

危ないですね。

経営も同じだと思います。

何事も前向きに取り組む事、周囲をよく見て判断することはとても大切ですが、しっかり足元を見ていないと失敗します。

今を置き去りにして、先はありません。

転びかけても、支えがあれば転ばずに済みます。

それが、仕事のパートナーであったり社員さんであったりするわけで、自分の周りにどれだけの“人”が支えとなってくれるているのか、経営者の人徳と心得ですね。

支えてとなってくれている“人”がいれば、それは感謝の一言に尽きます。

いくら性能の良いコンピュータが傍にあっても、それを上手く操作してくれる“人”がいないと活かせませんね。

ちょっとした出来事から、経営に結び付くヒントは沢山あるものです。

今日は、こんな事を考えながら過ごした1日でした。

今日は、某デイサービスの施設長からのご依頼で、NAS(LANドライブ)の環境調査に行ってきました。

LANドライブのアクセスが異常に遅く、スタッフ皆さんが困っているとの事。


建物の1階から3階まで、10台以上のパソコンを使用しています。

確かにアクセスは遅く、原因を突き止めるまでに随分時間がかかりました。

結局ネットワーク経路に障害があり、無事解決できました。

施設長、事務長には画期的だと大変喜んでいただき、私もホッとしました。


明日から、またスタッフの皆さんが快適に事務作業ができると思うと嬉しくなります。

良かった良かった\(^o^)/\(^o^)/

今日、メンテナンス済みのパソコンをお届けに訪れた某会社にて。

担当社員にメンテナンス内容をご報告したあと、あれこれ話をしていたら、つくり上げた商品の販売手段や今後の取り組みなどのお話を伺いました。

彼はホームページ作成やブログの書き込みなど、自分なりに行っています。でも、もっと内容のある有効的なWebページにしたいと思っているので、ぜひ見て意見を聞かせて欲しいし、相談にものって欲しいとの事。

決して出しゃばらない彼の話し方でしたが、数少ない言葉の中からでも今後の仕事の方向性について、熱い思いが伝わってきました。

このような社員はしっかり育って欲しいと思います。そう感じさせてくれた彼には、感謝するとともに精一杯の応援をさせて頂きたいと思いました。

発展的に物事を考えている人に出会えると、自分のモチベーションもあがります。

そうして、他の社員にも良い影響を連鎖させる役割を担う事にもなるでしょう。

今日は頼もしい方にお会いできて良かったなぁ。機会を作って、その会社の社長に伝えたいと思います。



普段、仕事のスケジュールをきちんと管理していても、忙しさのあまりにダブルブッキング!なんて事ありますね。

人それぞれ、使いやすいように、わかりやすいように、手帳やスマートフォンなどで管理していると思います。


私が使用しているのはGoogleカレンダーです。Google には無料のオンラインカレンダーがあります。

社内や自宅ではパソコンで入力管理、外出先ではスマートフォンで確認したり、予定が入れば入力もできます。


これで、ダブルブッキング、トリプルブッキングを防げます。

ただし、入力忘れは論外ですよ!


また、カレンダーを他の人と共有することができるので、共有者の予定もしっかり確認できます。

スケジュール管理が簡単なので、随分助かっています。

お客様との大切なお約束を忘れず、社内の人にも自分がどこで何をしているのかを知らせるツールとして、使ってみる価値は十分あるのではないでしょうか。

これはハードディスクを廃棄するために分解し破壊した写真です。

IMG_0368 (800x600)
IMG_0370 (800x600)
IMG_0371 (800x600)
IMG_0372 (800x600)
IMG_0373 (800x600)

AYAでは、このように破壊して処分しています。

今日は、これまで。。。

社内日報

社内での報告・連絡・相談を、メールでやり取りしている企業は多くあると思います。

小規模の会社では、社長が全メールを受け取って社員全員の行動を管理している事もあるでしょう。

社長は毎日毎日届く全社員からのメールを読むのも大変ですね。

話題のOffice365クラウド版のグループウェアはいいです。

Office365には日報機能が付いているので、例えば、営業マンが外で時間調整している時など、ちょっとした時間でも日報を作成することができます。

外回りの営業マンが自社に戻ってから作成する手間が減り、作業時間短縮につながります。

いつでも、どこでも報告ができますし、また保存も整理されるので、後々の確認が容易にできます。

ipadやスマホでも利用できる点が魅力ですね。

情報の共有化、社内のコミュニケーションアップなど、残業ゼロを目指すにはとても良いツールとして注目です。

Windows7搭載の中古パソコンの需要が高まっています。


WindowsXPのサポート切れから、新しいパソコンに買換えされる企業が多くある中、Windows7搭載機を求める企業も多くあります。

OSの選択でWindows8よりも、あえてWindows7を導入したいと考える企業が多くあるからです。


では、なぜ?

既存で使用しているアプリケーションソフトの対応(検証が追いついていない)が理由のひとつです。

また、WindowsXPと操作感が似ているという理由もあります。


ただ、パソコン本体のスペックを吟味する必要があります。

OSがWindows7だからといって、安易に求めるとCPUの性能が不足していたり、搭載メモリが少なかったりします。

ある程度、スペックを読み取れる知識が必要ですね。

いずれにせよ、中古パソコンの需要大から、昨年に比べ価格も多少上がってきているようです。


当校で使用しているプロジェクタが気まぐれです。


1時間働くと、勝手に電源が切れてしまいます。

疲れてしまうのか、熱を持って勝手に休憩に入ってしまうのです。

気まぐれというより、生真面目です。

熱がさめると、また働き始めます。


ある意味、人間はこの点を見習わなければいけませんね。

長時間、同じ態勢でパソコンを使用していると気づかないうちに、疲労が生じています。

人はコンピュータのように制御されていないので、自ら休憩をとらなくてはいけません。


身体のあちこちがバーストに向かってしまいますよ!


今日はパソコンを扱う上での安全衛生のお話でした。

 | ホーム |  前のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。